みんなの大学やまなし13th 

 グリーフサポートが当たり前にある社会をつくる~ 一般団法人リヴオンの取り組みから 水口陽子さんトーク&対話の会

◆日時:平成28年7月24日(日)12:30開場 13:00〜18:00

◆場所:山梨県防災新館1階やまなしプラザ オープンスクエア

◆参加費:1,000円以上・参加されて感じられた価値の寄付をお願いします。
(今回の参加費から、一般社団法人リヴオンへ講師謝金として寄付させていただきます。)
◆ 参加対象:50名 高校生以上の山梨県で暮らす人
(職場・学校がある、実家があるなども含め)+山梨の取り組みに興味のある方
◆要事前申し込み: facebookイベントページ「参加する」ボタンを押してください。
◆内容: 12:30 開場
     13:00 開会・参加者の自己紹介タイム
             13:30 水口陽子さんゲストトーク・グリーフサポートが当たり前にある社会をつくる
             15:00 質疑応答 ー休憩ー
             15:30 支え合う地域社会をつくるパラダイム・シフト・ダイアログ
             18:00 終了
◆ゲスト:水口陽子(みずぐちようこ)さん
 プロフィール :一般社団法人リヴオン 理事 2012年に夫を交通事故により亡くす。 翌年リヴオンと出会い「いのちの学校」「ファシリテ―ター養成講座第一期」修了。現在リヴオンのいのちの学校、ファシリテーター養成講座、僧侶のためのグリーフケア連続講座にて講師を務めている。 他に、2004年よりNPO法人マドレボニータで認定産後セルフケアインストラクターに従事している。『かぞくのじかん』(婦人之友社・2015年春号)に「夫が私たち親子にのこしてくれたもの」をテーマに執筆。
一般社団法人リヴオンWEBサイトはこちら→http://www.live-on.me/about/index.html
7.24 みんなの大学やまなし