•  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

オープンガーデンやまなし

周辺地域の活気やにぎわいの創出を図るとともに、歴史と文化の感じられるオープンな空間となるよう、山梨県では県庁敷地を整備しました。
多くの皆さまに訪れていただける場となるよう、愛称を「オープンガーデンやまなし」とし、一般開放しています。
一年を通して、様々な風景をお楽しみいただけます。
日没後は敷地内をライトアップしていますので、ぜひ、ご覧ください。


噴水ひろば

 

噴水広場イベントスペースについて

噴水広場は、各種イベントスペースとしてご利用いただけます。利用可能なスペースの面積、使用時間、料金等の詳細につきましては、下記のページでご確認ください。

ホームページ…https://25shintaro.wixsite.com/funsuihiroba

 

噴水の稼働…

平日…おおむね日没時~午後9時
休日…午前9時~午後9時
※別館・議事堂のライトアップの時間帯と合わせて、光の演出あり
※冬期(1~3月)は、凍結防止のため停止

問い合わせ先…山梨県財産管理課

山梨県庁別館

昭和5(1930)年に二代目県庁舎として完成しました。
江戸時代に甲府城があった跡地に建設され、昭和38(1963)年の本館完成まで、県庁の中心として使用されていました。
県議会議事堂とともに、平成21(2009)年に山梨県指定有形文化財に指定されました。

 

県庁別館のライトアップ… おおむね日没時~午後9時(毎日実施)
問い合わせ先…山梨県財産管理課


山梨近代人物館

 

昭和初期の香り漂う県庁舎別館。当時の雰囲気を感じていただけるよう旧知事室や正庁を復元。
近代における山梨ゆかりの人物の功績等を紹介しています。

ホームページ…https://www.pref.yamanashi.jp/ykj/

 

開館時間…午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日…毎月第2・第4火曜日
入館料…無料
場所…県庁別館2階


山梨県議会議事堂

 

昭和3(1928)年に県議会議事堂として建てられた建物です。
江戸時代に甲府城があった跡地に建設され、昭和32(1957)年までは議会だけでなく公会堂としても活用されました。
別館とともに、平成21(2009)年に山梨県指定有形文化財に指定されました。

 

県議会議事堂のライトアップ… おおむね日没時~午後9時(毎日実施)
問い合わせ先…山梨県財産管理課


白鳳の庭

 

本館前庭緑地帯に使われていた樹木や石を移設しました。


楓の庭

 

開放感のある芝生広場、県の木である「かえで」が植樹され四季の移ろいを感じることができます。
(東屋、ベンチも設置されております)


石垣パーク

 

甲府駅南口、中心街、舞鶴城などを結ぶ歩行者の要であるスクランブル交差点前に位置します。
スクランブル交差点側には、県の木である、株立ちのかえでの植樹がされ四季の移ろいを感じることができます。
地域に開かれた場所として、来庁者、観光客の利便性や快適性向上に大きく貢献するため新たにスロープが設置され、敷地入口は景観にも配慮し甲府城との連続性を意識した開放感のあるつくりとなっています。
石垣パーク内には、山梨県庁舎南別館(旧山梨県立図書館)のシンボル「丸石」がございます。
南別館は昭和5(1930)年に建てられた建物で、甲州財閥の根津嘉一郎が建設費を寄贈しました。
その翌年から昭和45(1970)年まで県立図書館として、その後は県庁舎南別館として平成21(2009)年まで使用されていました。丸石は、創建当時から建物入り口に設置されていたシンボルです。